ポール・ヴェーヌ「フーコー その人 その思想」


ポール・ヴェーヌはフーコーのコーレージュ・ド・フランスでの同僚であり歴史学者。ヴェーヌによるミシェル・フーコーの思想と人となりを紹介した本、、、と言ってしまえば簡単なフーコーの入門書のように聞こえるけれど、かなり良質な真理論についての哲学書と言って良いのでは。構造主義でもない、相対主義でもない、骨のある懐疑主義と言って良いフーコーの真理論をかりてヴェーヌの真理論を語っているといえよう。いまからフーコーを読み始めるのには、あまりにも彼の著作は膨大すぎる。エッセンスはこの本につきるような気がします。もっともシンプルに言い切れば、「人間一般の」真理なんてない、それぞれの真理があるのだということ。名著です。

8回の閲覧

jNEW JAZZ THINGS

ジャズレコード / 中古レコード
​オリジナルアナログ盤
​通販専門店

西宮市笠屋町17-40
info@newjazzthings.com

0798-45-5488​

​古物商許可 兵庫県公安委員会 第631320500021号


 お問い合わせ​ / 特定商取引法に基づく表示

ブログ

11,000円以上で送料無料!
​(北海道・沖縄は16,500円以上)

​掲載のレコードは全て在庫してます

© 2005-2020  NEW JAZZ THINGS

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • SoundCloudが社会のアイコン
  • Spotifyは社会のアイコン
  • ブラックTumblrのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
0