オヤイデ QAC-222 追記


レコ屋なんですが、CDというフォーマットも好きです。CDは音が悪いという定評がありますが、もっと鳴らす方法、可能性があるだろうとずっと思ってました。具体的には、音像を覆うモヤっとした不明瞭な薄膜が取れれば、CDはさらに楽しいはずだ、と。いろいろ手を加えて、本丸はプレーヤーとアンプを繋ぐケーブルだと考えた次第です。QAC-222の凄さは、まさに薄膜をごっそり剥がして、中身の美味しい音を見せてくれたことにあります。繋いですぐに、ああっっっ〜て声を出しました。半日音を鳴らした後は、もうウキウキしかありません。なかなかこんなに感動した買い物はありません。

81回の閲覧

jNEW JAZZ THINGS

ジャズレコード / 中古レコード
​オリジナルアナログ盤
​通販専門店

西宮市笠屋町17-40
info@newjazzthings.com

0798-45-5488​

​古物商許可 兵庫県公安委員会 第631320500021号


 お問い合わせ​ / 特定商取引法に基づく表示

ブログ

11,000円以上で送料無料!
​(北海道・沖縄は16,500円以上)

© 2005-2020  NEW JAZZ THINGS

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • SoundCloudが社会のアイコン
  • Spotifyは社会のアイコン
  • ブラックTumblrのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
0